解決事例

疎遠だった父の相続を放棄相続放棄の解決事例

疎遠だった父の相続。もう関わりたくないという思いで相続放棄を選択

幼少期に両親が離婚し、母親に引き取られたAさん。その後は父親と会うこともなく、ご自身の生活を送っていました。 先日、Aさん元に1通の手紙が送られてきました。差出人は、Aさんの父の再婚相手の子。つまり、Aさんの異母兄弟にあ…

未成年の子がいるため、特別代理人を選任して遺産分割協議解決事例

相続人の中に未成年の子がいるため、特別代理人を選任して遺産分割協議を成立させたケース

相続時の状況 亡きご主人の相続人は、妻のAさん、13歳の子、10歳の子の3名でした。相続財産はご自宅といくらかの預貯金があり、残り15年の住宅ローンも残っています。 亡きご主人の遺産はすべてAさんが取得し、未成年の子の養…

会ったことのない相続人と遺産分割協議解決事例

一度も会ったことのない相続人と遺産分割協議を成立させて、不動産の名義変更(相続登記)をしたケース

ご相談時の状況 被相続人(亡くなった人)は2度結婚されていて、前妻との間に子が2人、後妻との間に子が2人いらっしゃいました。相続人は全員で4人となります。 当事務所に依頼に来られたのは、後妻との間の子のAさん。被相続人と…